足首を細くする方法

足首が太くなる原因



足首は身体の中でも脂肪がたまりやすく、
リンパの流れも悪くなりやすい部位です。

特に
足やつま先が冷えやすい。
歩く時にあまり足をあげない、あまり歩かない。
靴の減り方に偏りがある。

こういったことに思い当たるフシがあれば、
足首が太りやすい要因があります。

ストレッチやマッサージでリンパの流れを良くし、
脂肪をつきにくくすることもできるので、
少しずつでもはじめるのもオススメです。

足首を細くする運動



・椅子に座ったままで構わないので、
つま先を床につけ、かかとを上げて
回転させます。

10~15回右に回したら、同じ回数を左回転で
左右の足をそれぞれ、又は同時に行います。

一回2~3セット位を1日数回実行しましょう。

テレビを見ている時やデスクワークの時にもできますね。

・足首に力を入れる状態にする
→ 立った姿勢で、爪先で床を押し下げるような感じで
かかとをあげ、背伸びをします。
そのまま10~15秒。これも1回2~3セット。

姿勢が不安定になるので、椅子やテーブルにてをついて
身体を支えておこなって下さい。(転ぶと危険です)

・意識して歩く。
ウォーキングは足首だけでなく他にも良いところがたくさんありますね。
せっかく歩くなら姿勢よく、足を上げて歩きましょう。
つま先で蹴り出し、かかとから地面に着くようにすると効果的です。


足首を細くするマッサージ



くるぶしの後ろ側にリンパがあるので
そこを指で押さえ、もう片方の手で
親指を握って回転させます。左右それぞれ10回ずつ。

リンパの流れが良くなり、むくみ解消の効果もあります。
ハイヒールと足首の太さ
ハイヒールは脚を綺麗に見せる効果がありますが、 実際に細くなるという説と太くなるという説があります。 どっちが正解かというとどっちも正解なのです。 ハイヒールを履いているということは、 常に爪先立ち状態ということになるので、 負荷をか