ハイヒールと足首の太さ

ハイヒールは脚を綺麗に見せる効果がありますが、

実際に細くなるという説と太くなるという説があります。

どっちが正解かというとどっちも正解なのです。

ハイヒールを履いているということは、
常に爪先立ち状態ということになるので、

負荷をかけ鍛える効果があります。
・・・が逆に度を越すと負担が大きくなり
疲労物質・乳酸が溜まったりリンパの流れが悪くなり
むくみが発生し、脂肪もたまり足首が太くなってします。

そうなると足首だけじゃなく、ふくらはぎや太ももにも
影響が出てしまうこともあります。

きちんと履けばハイヒールはすぐ美脚に見える効果と
実際に美脚にしていく効果があるのは確かです。

だからといって無理をせず、適度にロー・ハイヒールを
履き分けるのが賢明ですね。

だからといっていきなりキラーヒールは禁物です。
ケガをしては意味がありませんから・・・
程よい高さで足にきちんとあったものを選びましょう。

ハイヒールを履くと、足元に意識が向き、
服装や歩き方にもちょっと気を使いますね。

実はこれも効果があるんです。

女性は見られると綺麗になるとよく言われますが
ハイヒールにも同じ効果があるんですね。

|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|